(公財)イオン環境財団 2016年度
第26回環境活動助成先公募

応募要項

1 基本テーマ
「生物多様性の保全と持続可能な利用のために」
2 活動分野
  • A.植樹
  • C.砂漠化防止
  • E.湖沼・河川の浄化
  • G.絶滅危惧生物の保護
  • B.森林整備
  • D.里地、里山、里海の保全
  • F.野生生物の保護
3 助成額
総額1億円
4 助成対象事業
  • ①開発途上国および日本国内で、上記2.(活動分野)に該当する事業
  • ②フィールドワークを伴う活動
    • ※①②の条件を満たす事業に助成
5 助成できない団体
及び事業
  • ①他への助成事業を実施している団体
  • ②国からの補助金が5割以上の団体
  • ③株式会社等の営利団体
  • ④普及・啓蒙のためのセミナー開催、関連書籍の出版、報告書の作成等の事業
  • ⑤設立後1年未満の団体
6 助成期間

2017年4月1日~2018年3月31日

上記期間を超える活動は改めて翌年申請していただきます。

7 応募締切

2016年8月20日(土)(消印有効)

8 申請資格
  • ①申請団体所属の窓口担当者が、日本に在住する団体であること。
    • 海外の団体の場合、その団体の構成員が日本に在住し、連絡が可能なこと。
  • ②日本円での送金を受領できる助成団体名義の「ゆうちょ銀行」の口座を有する団体であること。
9 申請方法
  • ①公益財団法人イオン環境財団ホームページにて申請必要事項を日本語で登録し、その他指定の必要書類は下記住所までご送付下さい。
    • ※ホームページでの登録のない書類は受け取りできません。
      • また、書類の持ち込みに対する受け取りはできません。
  • ②申請登録はホームページからパソコンによる入力のみとなります。
  • ③推薦状は対象分野の有識者1名(申請団体の構成員及び利害関係者は不可)の推薦が必要です。
    • ※これまでの不可例(申請団体の理事、申請団体が所属している大学の学長など)

必要書類は申請登録完了画面に表示されるダウンロードボタン、またはこちらからダウンロードしてください。

10 決定方法
  • 当財団の選考委員による書類審査、審議を経て、理事会にて決定いたします。
  • なお、助成額については活動内容、これまでの実績などを基に審議し、助成金額を決定致します。(申請金額の満額助成とならない場合があります。)
11 結果発表

申請者全員に対して2017年1月下旬までに文書にてご連絡し、当財団ホームページ及び新聞紙上で発表いたします。

12 助成団体の義務
  • ①覚書の締結
  • ②事業報告書の提出
  • ③会計報告書の提出
    • 1)中間報告 9月30日までの中間報告を、10月31日までに提出
    • 2)年間報告 3月31日までの年間報告を、4月30日までに提出
    • 3)事業報告・会計報告が不完全の場合は、次回の助成が不可となる場合があります。
  • ④覚書締結後の使途変更に対する事前申請
  • ⑤余剰金の返金
13 助成金支払方法

2017年3月末迄に、日本円でゆうちょ銀行に振込みます

14 送付先
  • (公財)イオン環境財団 担当者
  • 〒261-8515 千葉市美浜区中瀬1丁目5番地1
  • TEL : 043-212-6022 FAX : 043-212-6815
  • E-mail : ef@aeon.info
  • ホームページ : http://www.aeon.info/ef/

個人情報取扱について

個人情報については、(公財)イオン環境財団の活動以外の目的には使用いたしません。